読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

個人的不定期雑感はてな

本サイトとは別に、任天堂ゲームやテレビ番組について徒然と。

スーパーマリオコレクション

ゲーム

Wii『スーパーマリオコレクション スペシャルパック』、昨日届きました。
Amazonで予約していたのですが、ちゃんと発売日に届きました。で、自分は運良く在庫がある時に予約できたのですが、それ以外の時はマーケットプレイスに出店している他の業者が、不当にプレミア価格を吹っ掛けている場合もあるので、Amazonで『マリオコレクション』を購入する場合はご注意ください。念のため。



そんなワケで、待望の『スーパーマリオコレクション』です。
発表された時にも書きましたが、ファミコン版よりもスーファミ版の方に思い入れがある世代なんですよね。スーパーファミコンを買ってもらったものの、友達の家でプレイしたファミコン版『マリオ』への憧れもあって、そんな時に発売されたのがこの『スーパーマリオコレクション』でした。当時としては、まさしく夢のようなソフトだったなあ、と思い入れもひとしおです。
そんなもんで、バーチャルコンソール(VC)での配信も首を長くして待っていたけど結局叶わず…。このようなパッケージ販売になったけど、感慨深いものがあります。


早速プレイし始めていますが、「懐かしい…」の一言。
タイトル画面とか選択画面とか、そういった所から個人的には懐かしいです。この選択画面、スタートボタンでしか決定できないので、Wiiの場合は+ボタンでこればかりはちょっと押しにくくて残念…。プレイ状況は、とりあえず『マリオ(1)』をクリアし『マリオ2』をプレイ中。なんですが、難しい…。こんなに難しかったっけ。当時はもう少し軽々とクリアできていたような気がします。やっぱり多少は下手になっていますね。
しかしながら分かっていたこととは言え、本当に“コレ”だけなんですね(^-^;; スーファミ当時で容量2MB、VCのようにエミュレータ部分の容量を加味しても4MB程度だと思うので*1、それでディスク一枚に収めるって、なんかとんでもない無駄遣いなような気が…(苦笑)。余りまくっている容量で、公式サイトで公開されている種々のムービーなんかも収録されていたら嬉しかったなあ、と思いつつ。


同梱の25周年ブックレットはあまり期待していなかった分、なかなか良かったです。公式サイトにもあるマリオ本編11作を年代順に紹介し、宮本さんらのコメントや当時の資料も掲載されています。サウンドトラックCDの方も、やはりそれほど期待していなかったのですが、こちらはそれ相応の内容でした(^-^;; いや、必ずしも悪くないと思うんですが、5年前…マリオ20周年の時に「ニンテンドードリーム」の付録に付いていたCDの方が充実していたなあ、とつい比べてしまったもので。(id:Rarutan:20050922)

スーパーマリオコレクション スペシャルパックスーパーマリオコレクション スペシャルパック

Nintendo DREAM (ニンテンドードリーム) 2010年 12月号 [雑誌] 毛糸のカービィ Wii本体(スーパーマリオ25周年限定商品)(「Wiiリモコンプラス」同梱)(RVL-S-RAAV) ニンテンドーDSi LL (スーパーマリオ25周年限定商品) タクティクスオウガ 運命の輪 特典 オリジナルタロットカード付き

by G-Tools

*1:VCで、同容量のSFCタイトルのデータ容量から推測