読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

個人的不定期雑感はてな

本サイトとは別に、任天堂ゲームやテレビ番組について徒然と。

予想外のニンテンドー3DS LL

E3後、初のニンテンドーダイレクトが実施されました。
今年のE3は、前々回のエントリでも書きましたが、海外向けという特性もあってどこか消化不良のまま終わってしまったので、早くも次の発表が打ち出されたのは良かった。そして、今回の発表で出てきたのが─


ニンテンドー3DS LL
これまでの3DSと比較して、面積比1.9倍の大画面を搭載した新型3DSです。3DS発売当時の「社長が訊く」で、「今回の3DSでは、DS Liteのようにコンパクトな製品が、短期間にできる予定はまったくありません(笑)。」なんて言っていたのですが、なるほど“コンパクトな新型”ではありませんでしたね。なんだかズルいなー(笑)。
まあ事実、“サイズバリエーションモデル”という呼称の通り、どちらが絶対有利というものではありませんしね。遊ぶ人のスタイルに応じて選べるモデルが増えただけかと思います。その中で、個人的には「ニンテンドーDSi LL」の時と同様、あんまり食指が伸びるモデルでは無さそうです。(『新・光神話パルテナの鏡』をこの画面でプレイしたら迫力あるだろうなー、という興味はあるけど。)
発売日は7月28日(土)。価格は18,900円。ただ今回、ACアダプタや充電スタンドが付属しないようで、ここら辺のコストカット具合は、昨年の3DS値下げのダメージがまだ効いてるような感じですね。


そして、この「3DS LL」と同時発売されるタイトルがまたスゴイ─
Newスーパーマリオブラザーズ2』『東北大学加齢医学研究所 川島隆太教授監修 ものすごく脳を鍛える5分間の鬼トレーニング』の2タイトル。


かつて、DSを爆発的ブームへと牽引した紛れもない化け物タイトルの続編が、2つ揃って同時発売です。そりゃ、あの頃みたいな大ブームがもう一度…というのは難しいと思いますが、ちょっとこの揃い踏みはド肝を抜かれました。
Newスーパーマリオブラザーズ2』は、E3で“コイン集め”がテーマになると触れられてましたが、今回2700によるプレイ動画が掲載されて、何となくゲーム性が分かってきましたね。ただクリアするだけでは半分も楽しんだうちに入らず、あらゆる所に隠されているコイン発生源を探すのがキモ、と。これはこれで悪くないんですが、一方で有料コンテンツの存在も明かされたのが気掛かりなところ。
対する『ものすごく脳を鍛える5分間の鬼トレーニング』略して“鬼トレ”は、基本は以前の脳トレと同じみたいですが、一時記憶…“ワーキングメモリー”を主題に、次々表示される問題に対して常に1つ前の問題を解答する「Nバック問題」がメインになるようです。映像で見てると、1つは楽勝だけど、2つ3つとなると困難してきて、これまたゲーム然としていて熱くなれそうです。3DSにも、いよいよ脳トレが出てきて、どういう売れ方をするのかも楽しみです。


Wii U3DSで発売予定の『スマブラ』の続報もありました。
まだ開発スタートしたばかりのはずなのに、もう発表できるのか!…と思ったら、バンダイナムコゲームスと開発提携することと開発者のメッセージが公開されただけでした。そりゃそうか。
ただ、これだけの発表でもあれこれ想像が膨らんでしまうのがスマブラでもある。特に気になるのは、やはり他社参戦のキャラがどうなるのかですよね。『スマブラX』に登場したセガのソニック、コナミのスネークの続投はあるのか。はたまた、バンダイナムコゲームスからの参戦はあるのか。って、バンナムから参戦できそうなのって誰だろう。思い浮かぶところでは、パックマンにはぜひ登場して欲しいですね。マリオとソニックの競演もよかったけど、マリオとパックマンの競演というのもゲームの歴史を体現していて感慨深いものが出来そうです。
まあ、発売はおろか形が出来上がってくるのもまだまだ先な気がするので、気長に待ちましょう。


他に気になったところでは、3DSダウンロードソフト『行列ナゲループ』。
DSやWiiウェアで出たパズルゲーム『パズループ』をモチーフに、以前はジュエルの色をそろえて消していた物を、行列にならぶ人に見立てて服の色をそろえて消していくアレンジを加え、なんともシュールなゲームにシフトチェンジしています。『パズループ』は持っていないんですが体験版を遊んで結構好きだったので、それをこんなバカゲーに仕立てたセンスも好きなので、これはちょっと気になります。


そんなワケでE3での発表がイマイチだった分、今回はサプライズも多く面白かった。

ニンテンドー3DS LL ホワイト (SPR-S-WAAA)ニンテンドー3DS LL ホワイト (SPR-S-WAAA)

ニンテンドー3DS LL レッドXブラック (SPR-S-RKAA) ニンテンドー3DS LL シルバーXブラック (SPR-S-VKAA) New スーパーマリオブラザーズ 2 東北大学加齢医学研究所 川島隆太教授監修 ものすごく脳を鍛える5分間の鬼トレーニング 星のカービィ 20周年スペシャルコレクション

by G-Tools