読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

個人的不定期雑感はてな

本サイトとは別に、任天堂ゲームやテレビ番組について徒然と。

ニンテンドーダイレクト 01.14

ゲーム

これが2015年最初の更新になるようです。
あけましておめでとうございます、本年もよろしく…いまさら?

2015年の任天堂始動…てな具合のニンテンドーダイレクト

ファイアーエムブレムif』発表!
前作『覚醒』の流れを汲むシリーズ最新作(ストーリーは別物みたい)。
そしてシナリオ担当が、まさかの樹林伸さん。
ダイレクトで「『金田一少年の事件簿』などの作品でお馴染みの…」なんて言葉を聞くとは思いませんでした(笑)。
これは惹かれる…反面、シミュレーションゲームは苦手だからなあ。
キャンペーンで買った「紋章の謎」や、「ファミコンウォーズDS」とか結局ほとんどプレイしていないし。
なので買うかどうかは未知数ですけど、興味深い発表でした。

しかしながら、改めて樹林さんの仕事幅すごいですね。
「天樹先生の正体は、樹林伸さん」と騒がれた時も、抱えている漫画原作の多さに驚かされましたけど。
最近では歌舞伎『石川五右衛門』も話題になって、さらに多岐にわたっていますからね。

続いてWiiソフトのダウンロード版販売スタート。
開始3タイトルは半額キャンペーンもあるということで、来週配信の『ドンキーコング リターンズ』は買おうかな。
ただ、メインメニューにアイコンが並ぶというだけで、ソフト自体はあくまでWii互換機能によって動作しているみたいですね。
クラコン対応ソフトはゲームパッドにも対応させるみたいですけど、それ以外は引き続きリモコンやヌンチャクでのプレイ専用。Miiverseにも非対応。
…と考えると、もう少しWii U用に最適化させて欲しかったな、というのが正直なところ。

『スプラトゥーン』の続報も。
前回のダイレクトを受けて、中価格帯タイトルになるんじゃないか、なんて当時書いていましたが…
今回発表されたベース地帯の充実ぶりを考えると、フルプライス規模の作品に仕上がっているみたいですね。
発売は5月。
どういう盛り上がりを見せてくれるのか、楽しみなところです。