読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

個人的不定期雑感はてな

本サイトとは別に、任天堂ゲームやテレビ番組について徒然と。

2016年のゲーム雑記

2016年も残すところ、あと数日となりました。
あんまりここには書いていない私的なところでは色々と慌ただしい一年で、ようやく年の瀬か…と感慨に耽っています。

兼ねてからマンネリ感を覚えていた金田一ブログの方をお休みさせて頂き、ここ最近はこちらのブログの更新に注力していますが読んでもらえているのかはよく分かりません…笑。

そんなワケで恒例の「今年プレイしたゲーム」を振り返っていきます。
と言いつつ今回は新たに購入したタイトルのリストアップはなしで。ほとんど買っていませんので。



f:id:Rarutan:20161229103200j:plain
それぐらい昨年のスプラトゥーンばっかりプレイし続けておりました。
今でも如何に熱中してプレイしているかはこのあいだ書いた記事を見て頂くとして、まあ飽きないし面白い!
「ウデマエS+」からはさすがに降格しちゃったけど、このぐらいの方が適正で遊んでて楽しいです…笑。


f:id:Rarutan:20161229103230j:plain
今年発売のタイトルではスターフォックス零をプレイしていました。
据置機の新作としては久々の登場となるスターフォックス。世界観を1から再構築していく“リブート”作品と位置づけられ、その進化ぶりには驚かされました。

ただ、ゲームパッドを用いたジャイロ操作に馴染めず*1、ルート分岐の仕様が自分がスターフォックスに望んでいたそれじゃなかったりして、結局1周ちょっとプレイしたぐらいで、あんまりやり込めませんでした。
そうして結局また『スプラトゥーン』に舞い戻っちゃう…(^-^;;
いつまでもスプラトゥーンばっかりやって…という思いもあるけど、やっぱりそれが一番楽しいんだから仕方ない。


f:id:Rarutan:20161229103531j:plain
3DSでは、シリーズ集大成ともいえる展開を見せた逆転裁判6をプレイ。
同時期にTVアニメ版が放映されたりしていて、改めて『逆転裁判』の魅力に触れた1年でした。映像化繋がりで、2012年に公開された実写映画版なんかもこの機会に見返したりしたのですが、まさかあんなコトになるなんてねえ…。

f:id:Rarutan:20161229103600j:plain
申し訳ないけど、あの引退の仕方を見せられたら、なるほどクンのように100%の無実を信じることは出来ない。もう高遠遙一役も出来ないと思うと残念。


f:id:Rarutan:20161229103932j:plain
今年前半は、大乱闘スマッシュブラザーズ for Wii Uも継続プレイしていました。
2月に追加コンテンツとしてベヨネッタが配信されて今一度、スマブラ熱が再燃しちゃって。

総勢55人。
この揃いっぷりに、キャラ選択画面を見ているだけで悦に入れます…苦笑。
…本当はもう1人、ロイという追加キャラがいるのですが彼だけダウンロードしていません。さほど興味なくてスルーしていたら、結果的にその方がキャラ選択画面の収まりがよくてそのままにしています。
キャラ選択画面好きとしては、ここにもう1人追加してバランスが崩れちゃう(5段表示になる)ほうがデメリットです。

スマブラ』については、あんまりバランス調整とかも気にしない完全エンジョイ勢なので、このままのシステムでニンテンドースイッチ版が発売されないかなあ、と期待しています。
スマブラ for SWITCH』。
追加要素として、待望のスプラトゥーン参戦が叶えば言うことなし!

そう、来年はいよいよニンテンドースイッチの発売です。
今のところはスマブラのスイッチ版出ないかなあ。スプラトゥーンの続編楽しみだなあ。と現状プラスアルファの期待しか出来ませんが。まずは年明け早々、1月13日(金)に開催されるプレゼンテーションでなにが発表されるのかが楽しみなところです。

*1:同じジャイロ操作性でもスプラトゥーンとは似て非なるチグハグ感…