読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

個人的不定期雑感はてな

本サイトとは別に、任天堂ゲームやテレビ番組について徒然と。

「スイッチ」まであと32日

ゲーム

ニンテンドースイッチの予約受付で、1月21日(土)より全国的にスタートしています。
ネット通販ではアクセスが殺到し、この度オープンした任天堂公式ショップ「マイニンテンドーストア」では終日アクセスできない事態になっていたようです。

そんな中、自分もきっちりと予約を済ませました。

意外にもゲーム機を予約して発売日に購入するのは初めての経験です。
予約抜きにしても、発売日に購入したゲーム機というのは過去にはニンテンドーDSだけだったりします。
とは言え、これまでも発売1ヶ月以内には買っていたので程度問題ですけどね。




今のところ予約してあるのは…

Nintendo Switch Joy-Con (L) / (R) グレー

Nintendo Switch Joy-Con (L) / (R) グレー

【Nintendo Switch対応】液晶保護フィルム for Nintendo Switch

【Nintendo Switch対応】液晶保護フィルム for Nintendo Switch

※品薄による転売価格に注意!販売元がAmazon.co.jpであることを確認してください。

とりあえず、これだけ。必要最小限の構成です。

この間の記事で書いた「プロコンは値下がり待ち」の言葉通り、当面はJoy-Conグリップでプレイしようと思います。
とくに『ゼルダ』だったら、言うほど激しい操作もなく問題ないだろうし。
ただ今回は「一緒にプロコンも買う」ってツイートなんかも散見されて、Wii Uの時みたいな値崩れは起こらなさそうかな…。

本体は、付属のJoy-Conが「グレー」のパッケージを選択。
イメージ画像としては「ブルー/レッド」を装着したスイッチの方が見栄えするけど、いざ持つならグレーが無難かなあ、と。


本体メモリー容量も、まあ「32GB」で何とかやりくりできるでしょう。
現に自分のWii Uがそうだったし。
今回はソフトメディアが、ディスクからゲームカード方式になったので、前よりもダウンロード版を選ぶ機会は減るでしょうしね。
ただ、いざ容量に困窮した場合に、携帯機でもあるからmicroSDしか増設手段がない、というのは心許ないかな。

しかしながら、据置機クラスのゲーム機で、またゲームカード方式に舞い戻ることになるとは思いませんでした。
技術の進歩というのは面白い。
ニンテンドウ64ぶり。とんでもなく小さいカードになって、そこに何十GBも詰め込めるってんだから。
(microSD見てたら、そりゃ技術的に可能なのは分かるけど、コスト的にはどうなんだろうなあ、って)

ということで、ニンテンドースイッチ発売まで、あと32日。
あれこれ期待が膨らみつつも、またゲーム機が増えるのか…みたいな憂慮もあったりします(^-^;;
ってことで発売に備えて、部屋をあれこれ片付けたりしているこの頃です。
かれこれ10年近く使い続けているWiiリモコンも、いよいよお役御免になる時が近づいてきました。

Wiiリモコン

Wiiリモコン