読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

個人的不定期雑感はてな

本サイトとは別に、任天堂ゲームやテレビ番組について徒然と。

SASUKE、4度目の完全制覇

月曜日に放送された『SASUKE 2011秋』。
2010年の元日以来、史上4度目となる完全制覇が達成されました!しかも、漆原裕治さんによる史上初の連覇!リニューアル以降は、不振が続いていただけに一気に3rd・FINALへと快進撃を繰り広げ、登り詰めた瞬間は毎度のことながら興奮しました。


一方で、今回はちょっといぶかしくも感じてしまったことも…。
3rdステージの難関「アルティメット・クリフハンガー」のバーの位置が、これまでよりもかなり緩く設定されているような気がします。2本目から3本に移る際に、途中で容易に手が届くような距離感ではなかったと思うんですよね。このエリアが新設された時に書いた(id:Rarutan:20100329)ように、それこそ絶望感が漂うような雰囲気すらあったのに、ここに来て急に誰彼もが通過していくのはSASUKEとの醍醐味は違うよなあ、と…。
その上で、今年春頃に「TBSが倉庫代の節約として、SASUKEの大型セットを破棄し打ち切りを決定した」というような噂が流れた中での今大会だったので、最後にもう一回やるけど、これで体よく完全制覇させて、はい、これでお終いです。と、暗に言っているような気もしてしまう。
完全制覇された際には恒例の、“次回、完全リニューアル”の宣言も無かったので、本当にこれで終わってしまわないだろうか。それが心配なところです。