読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

個人的不定期雑感はてな

本サイトとは別に、任天堂ゲームやテレビ番組について徒然と。

ニンテンドーダイレクト 04.02

ゲーム

昨日、エイプリルフールかましてくれた犬…もとい『大逆転裁判』も正式発表された、ニンテンドーダイレクト


大逆転裁判成歩堂龍ノ介の冒險-』
いよいよ詳報が伝わってきて、明治そしてロンドンの法廷が見えてきました。

気になる新要素、「陪審バトル」。
レイトン教授VS逆転裁判』の群衆裁判に似てるけど、今回は事件の証人じゃなくて、あくまで陪審員
第三者同士の意見のムジュンを見つけて、真相へと迫っていくみたいです。陪審員を説得する「最終弁論」なるパートも気になるところ。
そして最終的には、それらを繋いでどんなストーリーが構築されているのか。
発売は7月9日(木)です。

スマブラ for 3DS/Wii Uミュウツーの配信日が4月15日先行DL、4月28日一般配信!
さらに後日、リュカの配信も決定!さらなる新ファイター案の募集も受け付けスタート!
いやあ、これは予想外!
どうせ新ファイター作る手間を掛けるなら、ミュウツー以外も増えたりして…とは思っていたけど、ここまで大々的に今後もDLC続けます宣言しちゃうとは思わなかった。

マリオカート8
も既報のDLC第2弾だけでなく、新クラス「200cc」の追加が発表されるし。
スマブラマリオカートも、DLCでまだまだ遊ばせる気満々ですね。
ほかにもDLCやらamiiboの話題が多めだったのが印象的だった今回のダイレクト。

なかでも顕著だったのが前回も触れたファイアーエムブレムif』の続報。
「白夜王国」編、「暗夜王国」編という、まさかの2作1対で完成するストーリー!
DLCで大幅な優遇価格があるとは言え、その後の第3のシナリオ合わせると、都合1万円弱という思い切った商品構成。
思い返せば『ファイアーエムブレム覚醒』も、たしか任天堂DLCの先駆けだったし。
つくづく、実験的な新商法の試金石にされるシリーズですね(^-^;;

『マリオメーカー』は楽しみだったんだけど…
デモ映像で出てくるコースが、どれも仕掛けが凝ってて、ここまでセンス良く作れそうに無いなあ、って思うとなんだか尻込みしてます(笑)。
発売されると出てくるであろう職人さんの投稿されたコースのプレイだけ出来る「マリオプレイヤー」みたいな廉価版が出てくれるなら、そちらでも良いかな、と思い始めています。